<< インタビューをして頂きました! -社会の課題解決に「教育」の力で立ち向かう若きイノベーター(前編) | main | 冬休みが明けました! >>

『スポンサーサイト』

  • 【-】

一定期間更新がないため広告を表示しています


『『インタビューをして頂きました! -社会の課題解決に「教育」の力で立ち向かう若きイノベーター(後編)』』

よねすけです。

先日こちらのブログにて、インタビュー記事前をご紹介しました。
今回は、後編の記事を紹介します。

記事はこちら

インタビュー記事:社会の課題解決に「教育」の力で立ち向かう若きイノベーター file.59(後編)



http://edu-serendipity.seesaa.net/article/410262915.html


前編では、スクールに入学するまでの経緯、当時の体験などを話しました。
この後編では、サドベリースクールを出た入学した高校での体験、
9月より関わり始めたNPO法人D×Pさんについて、
最後に自分自身のユメについて、お話させて頂きました。


以下、記事の抜粋です。
↓        ↓

==============
ーー将来の夢やチャレンジしたいものは何ですか。

米澤:サドベリースクールに通う子たちが
目をキラキラ輝かせて、好きなことを追求している姿に日々ふれていると、
社会をよくするエネルギーや可能性を強く感じるんです。
「ひたむきに追求する子どもの姿勢」を自分自身ももっていたいですし、
こうした興味や特性を、子どもも大人も発揮できる環境づくりが夢ですね。
壮大かもしれないけれど、日本をもっと良くしていきたいという気持ちが強くあります。

この夏、小豆島に自転車でバックパッカーの旅をしてきました。
野宿しながら「自ら育てたものを自ら消費する」という地産地消の暮らしに
興味が湧いていたからです。
旅をして、定住せずに狩猟民族的に釣りをする生活に強く憧れましたね。
そして改めて感じたのは「普通じゃなくていい」ということ。
もちろん、いい大学、いい会社に入って着実にキャリアアップしていくという人生もいいと思います。
ただ、自分が目指す生き方とは違う。
周囲の目を気にせずに、ワクワクする思いや直感に素直になって、
チャレンジしていける人生がいいなぁと思っています。
自分自身の声を聴いて生きていきたいですね。
==============

記事の続きはこちらから♪

http://edu-serendipity.seesaa.net/article/410262915.html

『スポンサーサイト』

  • 【-】


コメント

コメントする










Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Profile



米澤悠亮 (よねすけ)

西宮サドベリースクール元生徒(OB)、
現在は広報担当スタッフ。

「子どもたちにとって、本当によい学校環境とはなにか」を考えることの出来るような場創りを行っています。
サドベリーに関わったものとして、教育をもっとよくしていきたい。

詳細プロフィールを表示


Recent Articles




Category










Link


《スタッフブログ》
スクールブログ
かずまブログ
ぐらブログ
よねすけブログ
《ホームページ、SNS》
西宮サドベリースクールHP
西宮サドベリーTwitter
西宮サドベリーfacebook

PR
search this site.
others