<< 生徒の、将棋の実力がハンパない・・・! | main | 西宮サドベリースクールの文化 >>

『スポンサーサイト』

  • 【-】

一定期間更新がないため広告を表示しています


『自分で世界を創っていく』

日本のサドベリースクールを周っていると、興味深い現象に遭遇します。

「多くの生徒が、マインクラフトというゲームをやっている」

マインクラフトは、自分で世界を冒険し、創っていくゲームです。
僕は基本的にゲームをしないので、詳細は知りませんが、
確かに面白そうではあります。



西宮サドベリーでは遊ばれていなかったものの、生徒が新しく10人近く入学し、
新しくマインクラフトを始める子が増えてきました。
個々が尊重される空間なので、その時にいる生徒・スタッフで文化が変わっていきます。

そもそもが大ブレイクしているゲームではありますが、サドベリー界隈で流行っているのは、
単に世界観がサドベリーに近いからじゃないかなぁ、と思っています。
基本的にサドベリーでは自分の頭で考えて自分で動くしかないですから、余計に面白いと感じるんじゃないかな。
そういえば、ゲームではないけど、僕も小学生の頃からサドベリーでプロジェクトを企画し、
2,30kmほど離れた場に、週3回ほど釣りに行っていました。
「冒険」とか、「自分で創る」とか、なんとなく共通点があるような。

おまけ
今日、生徒の子に早めのバレンタインケーキをもらいました。嬉しい!
そういえば、小学3年生の時に始めて本命チョコをもらったんですが、
その時はわけもわからず、興奮しながら両親にドヤ顔してたなぁ・・・

『スポンサーサイト』

  • 【-】


コメント

コメントする










Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Profile



米澤悠亮 (よねすけ)

西宮サドベリースクール元生徒(OB)、
現在は広報担当スタッフ。

「子どもたちにとって、本当によい学校環境とはなにか」を考えることの出来るような場創りを行っています。
サドベリーに関わったものとして、教育をもっとよくしていきたい。

詳細プロフィールを表示


Recent Articles




Category










Link


《スタッフブログ》
スクールブログ
かずまブログ
ぐらブログ
よねすけブログ
《ホームページ、SNS》
西宮サドベリースクールHP
西宮サドベリーTwitter
西宮サドベリーfacebook

PR
search this site.
others